上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ハーフチョークのサイズの測り方
サイズの測り方。

ご注文の際には①(頭部)および②(首部)のサイズをお知らせ下さい。

  重要ですので、なかなか難しいのですが、正確な測定をお願い致します。
  サイトハウンド(短毛犬種含む)は頭サイズが1~2cm違うと、下を向いただけで
  落ちてしまうチョークができてしまいます。ご注意下さい。
  また、大きいサイズのハーフチョークはとても危険です。
  くちかせのように口にはまってしまい取れなくなってしまう場合があります

  
  ハーフチョークをご使用の際は必ず飼い主様の目の届く範囲でお使い下さい。
  

  ①首のサイズは 『一番細いところ』 を、メジャー等で軽く締めるくらいで測って下さい。

  ②頭のサイズは、『下の写真』を参考に下記要領で測って下さい。

   紙(厚紙がベストです)を何回か折り、””2cm幅くらい””の折り紙を作り、
   (写真の紙は幅が広いですが幅2cmくらいで計測お願いします)

   それで写真のように輪を作って下さい。
   次にワンコの頭に合うように輪をテープ等で固定します。
   ワンコの頭に、その輪を出し入れして、

 ***『抜く時にキツメ』*** くらいの輪を作ってテープで固定します。

   紙が破れない程度に、 『抜く時にキツメ』 がベストです。
   簡単に抜くことができてしまうようではダメです。

   抜く時は、耳を最初に抜いてあげると抜きやすいです。耳が引っかかったまま
   抜くとワンコが苦しがりますし、サイズも大きいものができてしまいます。

   ちょうど良いサイズの輪ができましたら、その輪をハサミ等で切って、
   紙の長さを測って下さい。
   この長さをもとにチョークを作成いたします。

サイズを測る厚紙
スポンサーサイト
2007.04.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://dogleather.blog95.fc2.com/tb.php/14-ba57406e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。